【K/36.2016.12.29】クジラの彼(有川浩)

角川書店・2009.1.25

 

一話目をしばらく読んでから、

自衛隊三部作のあの彼の話しだと気がつきました。

「海の底」に出てくる彼のサイドストーリーから始まりました。

 

その他あれこれの本に出てくる登場人物たちのサイドストーリー。

 

短編集はあまり好きではないけれど、

「ラッキー」って感じの得した気持ちになりました。

 

有川浩さんの本をほぼ読み終わったら読みたい…

いや、もしかしたら逆でも面白いのかも。

 

長編読んでいて、「あれ?この人どっかで・・」

みたいなのも面白いなあ。

 

まだ「空の中」は読んでいないから

「空の中」の人が出ていたら嬉しいな。