【K/2016.12.1】絶唱(湊かなえ)

新潮社・2015.1

 

 

何故でしょう。

湊かなえさんの本には、

どうしてもゾクゾクするようなミステリーを

期待してしまうのです。

 

そもそも「告白」が面白くて

ゾクゾクさせられて、湊かなえさんいいな!

って思ったのが始まりだったのですが、

それからどうもアタリがありません。

 

何でだろうな〜〜。

「告白」は、本も映画も面白かった!!